エルフィングの成分をどこよりも詳しく解説!ヤバさが判明した!

エルフィングは4か月で痩せられるダイエットサプリとして知られています。

 

でもエルフィングには、危険性はないのでしょうか?

調べているうちに、エルフィングを1日に飲みすぎるとヤバいことが分かりました。

ただ1日に3粒なら何の問題もないので、健康のためにそのルールだけは守っておきましょう。

エルフィングに含まれる全成分はコレだ!

https://elfing.shop/shopping/lp.php?p=lp02

これだけ見ても分からないと思うので、エルフィングを飲むとどうなるのか解説していきますね。

 

エルフィングが他のサプリと大きく違うのがこちらです。

  • ヒト由来のビフィズス菌536株
  • フラクトオリゴ糖
  • グァ豆ファイバー
  • 14種のスーパーシード
  • メロングリソディン

では詳しく見ていきましょう。

エルフィングのビフィズス菌は特別製

エルフィングのフィズス菌は、腸を徹底改善して痩せやすい体質にしてくれます。

 

ビフィズス菌という言葉は有名なので、割とよく聞くかもしれませんね。

でもどんな効果が期待できるのか聞かれると困る人も多いでしょ。

 

ビフィズス菌は乳酸菌の一種で、悪玉菌を減らして善玉菌を増やす効果が期待できるのです。

善玉菌が多い腸内環境だと、便秘の改善など様々な効果が期待できます。

 

例えば効果の一部として挙げるとこんなものです。

  • 便秘の解消・予防
  • 免疫力向上
  • ダイエット効果
  • 肌荒れ改善
  • アレルギー改善
  • 生活習慣病の予防
  • 大腸がんの予防
  • ストレスが軽減

悪玉菌が減るだけでこれほどの効果が期待できます。

 

しかもエルフィングのビフィズス菌は特別製で、ヒト由来のものを使っているのです。

ヒト由来だと腸の奥まで行き届いてくれるので、より効果を得られます。

さらにエルフィングに含まれるビフィズス菌は536株と凄まじい数です。

 

他のサプリと違って、腸の奥の奥まで徹底してデブ菌などの悪玉菌を減らして、痩せ菌を増やしてくれます。

なのでエルフィングを飲み続けるだけで、痩せやすい体質になれるというのは本当だと言えますね。

フラクトオリゴ糖はビフィズス菌の働きをサポート

フラクトオリゴ糖はビフィズス菌の数を増やす効果が期待できます。

 

フラクトオリゴ糖はダイエットに必須といえる成分なので、知っている人もいるかもしれませんね。

フラクトオリゴ糖は砂糖の半分のカロリーしかありません。

なので甘いものを食べたいけど、どうしても我慢できないときには大変重宝します。

 

さらに血圧を下げる効果も期待できるので、高血圧の人はフラクトオリゴ糖を摂取しておきたいですね。

 

でもフラクトオリゴ糖の真価はそこではなく、ビフィズス菌と力を合わせて体内環境を整えることにあります。

しかもフラクトオリゴ糖はビフィズス菌の数を増やす効果もあるのです。

なので悪玉菌を減らして善玉菌を増やすという流れがもっと効率的になります。

 

ちなみにこれがシンバイオティクスというものです。

何か必殺技みたいな名前ですが、ダイエットをしたいならぜひ覚えておきたい言葉ですね。

 

エルフィングについて詳しく見る

グァ豆ファイバーが生成する短鎖脂肪酸が凄い!

グァ豆ファイバーは体内の燃焼効率をグンと上げてくれます。

 

グァ豆って何?と思う人もいるでしょう。

実はグァ豆はダイエット界注目の成分なので、痩せたい人は知っておきたい成分ですよ。

 

グァ豆はインド原産の植物で、善玉菌を増やしながら短鎖脂肪酸も作り出す優秀な豆です。

短鎖脂肪酸が体内で生成されると、消化物をため込まない性質と、消化物の燃焼効率アップの効果が期待できます。

 

つまりエルフィングを食べるだけで、燃焼効率が上がるので、運動した時のダイエット効果が増すというわけです。

特に運動をしてダイエットをしたい、と考えている人は短鎖脂肪酸を生成することが大事ですよ。

 

他にもグァ豆を食べるとこんな効果が期待できます。

  • 便臭改善
  • 便通改善
  • 下痢改善
  • 血中コレステロール値の減少
  • 血糖値上昇の抑制

このようにたくさんの効果が期待できることから、最近注目されているのがグァ豆ファイバーなのです。

 

ということでグァ豆が含まれるエルフィングを飲んでから運動をすると効率的に痩せられるでしょう。

エルフィングに含まれる14種のスーパーフードを暴露

エルフィングにはスーパーフードが豊富に含まれているので美容効果も期待できます。

 

ダイエットをしようとなったら、まず浮かぶのが食事制限だという人も多いでしょう。

でも食事制限のダイエットをしていると肌が荒れたり、ぼっとすることが増えないですか?

それは栄養が不足している証拠です。

 

食事制限をしていると、どうしても栄養が偏ってしまうので、健康的に見ると良くありません。

でもエルフィングには14種のスーパーフードが含まれているので栄養がとても豊富です。

 

そのエルフィングに含まれる栄養はこちらになります。

https://elfing.shop/shopping/lp.php?p=lp02

 

1日たった3粒でこれだけの栄養を補えるのです。

特にビタミン類は肌に良いものばかりなので、美容を気にするなら摂取しておきたい成分になっています。

 

もしこれらの栄養分を食事から取ろうとしても難しいですよね。

ダイエットどころかお腹が破裂しそうです。

 

でもエルフィングなら3粒だけなので、お腹を膨らませることもなく摂取できて、楽にきれいな肌が手に入れられるかもしれません。

このようにエルフィングはダイエットとしてではなくて、栄養を補給してさらに美容効果まであるサプリです。

 

エルフィングについて詳しく見る

メロングリソディンで紫外線対策ができる

メロングリソディンは飲む日焼け止めと言われていて、紫外線対策になります。

 

紫外線はお肌の天敵ですよね?

特に夏は紫外線対策に苦労している人も多いでしょう。

でもエルフィングには、メロングリソディンという成分が含まれているので、飲むだけで紫外線対策が期待できるのす。

 

ということは、スーパーフードで摂取した美肌効果をそのまま保つことができるということですよ。

これを見ると、エルフィングが痩せるだけでなく、お肌のことも考えて作られていることが分かりますね。

 

ということで、メロングリソディンはスーパーフードで作られた美肌効果を保つ作用があります。

エルフィングを1日に飲みすぎるとヤバい訳とは?

エルフィングは1日に飲みすぎると体調を崩すので1日3粒を守りましょう。

 

今までの解説から、エルフィングを飲むと腸内環境を整えられて、栄養も補えて、さらに綺麗にもなれますよね。

なので1日にたくさん飲んで早く痩せたい、綺麗な肌を早く手に入れたいなどと思いがちです。

 

公式にも1日に何粒飲んでも良いと書かれているので、問題ないと思うでしょう。

でもエルフィングには摂取しすぎるとヤバい成分が4つ含まれています。

 

その4つのヤバい成分とは乳糖・アスパルテーム・セレン・還元麦芽糖です。

それぞれについてみていきましょう。

 

乳糖を摂取しすぎると下痢に…

乳糖は牛乳などにも含まれる安心な成分ですが、摂取しすぎると下痢になります。

 

牛乳をたくさん飲んでお腹を下した経験がないですか?

実はそれこそが、乳糖を摂取しすぎるから起きている症状なのですよ。

なのでエルフィングも乳糖が含まれているので、同じ症状を起こす可能性が高いです。

 

還元麦芽糖を摂取しすぎると腹痛に…

還元麦芽糖は適度に摂取していれば、悪玉菌の減少と善玉菌の増加を促し、便通の改善をしてくれます。

 

さらに還元麦芽糖のカロリーは砂糖の半分なのでダイエットに向いている成分です。

でも摂取しすぎると腹痛を起こし、下痢になるといわれています。

その量は100gでそれ以上摂取するのは危険です。

 

ただコンビニなどで売っているフリスクってありますよね。

フリスクを丸々1箱食べても約20gと言われているので、そこまで気にする必要はないかもしれません。

一応還元麦芽糖を食べ過ぎると腹痛になる、ということは覚えておきましょう。

 

セレンを摂取しすぎると脱毛や皮膚炎に..

セレンは食パンや納豆にも含まれる安全な成分です。

でも摂取しすぎるとかなりヤバくて、爪が変形したり脱毛したりします。

 

「エルフィングにこんなやばいものが含まれているの?」と思いますよね。

でもこれらの症状はセレンを900µg摂取すると起こるのです。

 

例えば食パンでいうと、食パン100gで24µg、納豆で16µgとなっています。

これを見ると1日に食パンを1㎏食べても全然大丈夫ですよね。

 

エルフィングに含まれる量を見ても、カシューナッツ1袋分とたいしてセレンが含まれていません。

なのでエルフィングにも摂取しすぎるとヤバいセレンが含まれていますが、3粒程度なら何の問題もないですよ。

 

アスパルテームは合成甘味料です!

アスパルテームは合成甘味料なので、これを聞くと怖いと感じる人も多いのではないでしょうか?

確かに摂取しすぎると病気になることがあるようですが、あくまで摂取しすぎるとということです。

 

分かりやすく例に出すと、500㎖のコカ・コーラゼロにもアスパルテームが185㎎含まれています。

でも病気になりうる摂取量とはコカ・コーラを19杯以上飲んだ時です。

1日にコーラを20杯近く飲む人は滅多にいないのではないでしょうか。

 

このようにアスパルテームは、食品1つに大量に含まれていることはないです。

その理由はアスパルテームは砂糖の200倍の甘みがあるからで、少量で充分に甘みを出せます。

これを聞くとカロリーがヤバそうに感じますよね。

 

でもアスパルテームと砂糖のカロリーは全く同じです。

エルフィングにもそこまでの量が含まれていないので飲みすぎない限り、大丈夫なので安心してください。

 

「エルフィングに含まれるヤバい成分」まとめ

エルフィングには摂取しすぎると体調を崩す成分が含まれています。

しかし1日に3粒程度なら何の問題もありません。

 

何といってもエルフィングは栄養機能食品なので、国によって決められた成分値を守っています。

そういう理由で、エルフィング1粒に大量に成分が含まれていることもありません。

 

公式では何粒飲んでも良いといってますが、エルフィングに含まれる成分を考えるとおすすめしません。

ということで、エルフィングは毎日3粒食べるだけで効果が期待できるので、そのルールだけは守っておきましょう。

 

エルフィングについて詳しく見る

エルフィングは本当に安心なのか口コミから検証

エルフィングを長い間続けている口コミを見ても、体に異常があったというものはありませんでした。

 

エルフィングの安全性について話してきましたが、それでも怖いですよね?

なので実際に利用している人の口コミから、不調になったという口コミがないか探してみました。

 

しかし体に異常があったというものはなく、半年や1年続けて痩せやすい体質になった、というものがあったくらいです。

ただ最初の1か月ぐらいは、便秘が改善されて下痢気味になったという声がありました。

やはりエルフィングを飲むと、便秘が改善されるというのは本当のようですね。

 

ということでエルフィングは、口コミからも危険性は感じられませんでした。

「エルフィングに含まれる成分」まとめ

エルフィングは1日に3粒飲むだけでこれほどの効果が期待できます。

  • 便秘の改善
  • 血圧の低下
  • ダイエット効果
  • 美容効果
  • 病気の予防
  • 血糖値上昇の抑制
  • コレステロール値の低下
  • 紫外線対策

 

ダイエット効果効果だけでなく、血圧の低下や美容の効果まであるのがエルフィングの特徴ですね。

たった3粒でこれほどの効果が期待できるエルフィングには、相当凄い成分が含まれていると分かります。

 

ただ一部摂取しすぎるとヤバい成分もあるので、エルフィングの効果を実感するために1日に10粒とか飲むのは危険です。

なので必ず毎日3粒だけを飲むようにしておきましょう。

 

すると4か月後には痩せてきて、以前まで感じていた周りの視線が気にならなくなるはずです。

 

エルフィングについて詳しく見る

コメント