エルフィングを毎日飲んでいて太った・痩せない!?3つの注意点とは

エルフィングの口コミを見ていると太った、痩せないという声をよく見かけます。

そんな人は体質が合っていないこともあるでしょう。

 

でもほとんどの場合、エルフィングの効果を打ち消すあることをしている可能性が高いです。

ということで、エルフィングを飲んでいる時にしてはいけない3つのことを紹介していきます。

エルフィングが効果ない行動①暴飲暴食をする

エルフィングは食事制限をしなくても痩せることができます。

 

この食事制限をしないというところがエルフィングの魅力の一つですが、暴飲暴食をしていると痩せられないです。

 

実際にエルフィングを利用している人の口コミにこんなものがありました。

・飲み始めて2か月ですが逆人太った(20代女性)

 

最近外食が増えてきて、徐々に太ってきてとても嫌でした。

 

そんな時、食事制限をしなくても痩せられるエルフィングを見つけて購入。

 

しかし2か月間毎日エルフィングを飲んでいましたが、逆に太ったのです。

 

まったく食生活を変えずに、外食ばかりしていたからなのでしょうか。

 

食生活を少しは変えないと効果がないのかもしれません。

 

この人のように暴飲暴食とはいかないまでも、外食ばかりだと効果ありません。

なので少しは食生活の改善が必要です。

エルフィングを飲んでいるから、食べまくっても痩せるわけではない、ということを覚えておいてください。

 

エルフィングについて詳しく見る

エルフィングが効果ない行動②全く運動しない

エルフィングを飲んでいても全く動いていないと痩せられません。

 

エルフィングの口コミを見ていると、何もしなくても痩せたという人もいました。

そんな人はエルフィングがよっぽど体質に合っていたか、実は食事制限か運動をしていた可能性があります。

 

でも中にはエルフィングがあまり体質に合っていなくて、運動をしていなくて痩せないという人もいますよね。

そういう人は運動を取り入れないと痩せられません。

 

しかし運動と聞くと嫌な感じがしますよね。

でもエルフィングなら脂肪を燃えやすくしてくれる効果が期待できるので、軽い運動でも痩せられます。

 

例えば踏み台昇降や軽い筋トレ、ジョギングなどです。

もしくは出社や家事も歩いたり、物を持ち上げたりするのでけっこうな運動量になります。

 

これらの軽めの運動から毎日できるものを選んで、運動前にエルフィングを飲んでおきましょう。

するとエルフィングを飲んでいて太った、痩せないということにはならないはずです。

エルフィングのしてはいけない2つの飲み方

もしエルフィングをこんな方法で飲んでいると痩せにくいです。

 

  • 熱湯で飲んでいる
  • 空腹時に飲んでいる

 

これらはどちらもエルフィングに含まれるビフィズス菌の特徴が影響しています。

ビフィズス菌は熱に弱くて50℃以上の水分で、殺されるのです。

 

そうすると腸内まで届かずに、腸内環境が良くなることはありません。

エルフィングを飲んでいても痩せられないということにならないためにも、エルフィングは常温か冷たい水で飲みましょう。

 

ビフィズス菌のもう一つの特徴は胃酸に溶けやすいことです。

ビフィズス菌は生きて腸に届かないと意味がないので、胃酸という難関ルートを乗り越えないといけません。

 

そのためには胃酸の溶解力を弱くして、ビフィズス菌が解けないようにする必要があります。

 

胃酸を弱くする方法はお腹をご飯で満たすだけです。

胃酸は空腹時に溶解力が強くて、逆に満腹だと溶かす力はグッと落ちます。

なのでエルフィングは食後に食べると良いでしょう。

 

エルフィングを飲む時に、以上2点のことをしていると痩せにくいので注意です。

「エルフィングで太った・痩せない」まとめ

エルフィングを飲んでいても太ったり、痩せないという人はこの3つのことをしていると思われます。

 

  • 暴飲暴食(外食ばかり)
  • 運動を全くしない
  • エルフィングを悪いタイミングで飲んでいる

 

エルフィングで確実に痩せるなら、食生活を少し見直して、毎日続けられる軽い運動を取り入れましょう。

そうはいっても簡単ではないので、せめてエルフィングの飲むタイミングだけでも工夫しておきたいですね。

 

エルフィングは性質上、食後や運動前に飲むと効果的です。

なので自分のライフスタイルと上手いこと合わせてエルフィングを飲みましょう。

こうするだけで、エルフィングを飲んでいても痩せられない可能性はグッと減るはずです。

 

エルフィングについて詳しく見る

コメント